写真データの上手な使い方

綺麗だったのに、写真に撮ったら暗く写ってしまった。 良くあることだと思います。 「デジタルだから、簡単に直せる」と思いますよね。 でも、本当のことを言うと「直す=壊す」と言うことなのです。 JPEGで保存した写真は、ちょっとした調節で劣化してしまいます。
デジタル写真は、劣化しない。 もしかしたら、そんな風に思っていませんか。 開いて別名で保存を100回繰り返してみました。 ぜひ、クリックで拡大してみてください。 現像したての新鮮な JPEG データと100回目の JPEG データです。