季節の写真

季節の写真 · 2019/06/17
紫陽花と雨とタイトルをつけて、ここ川崎市多摩区の妙楽寺は、地元では知られているけれど観光地というわけでもないから、それほど混まないのが良い。雨が降っていたらなおさら人はまばらで、静かな雰囲気の中で楽しむことが出来る。 と書き始めながら、結局ロケの機材のことを書いてしまいました。
季節の写真 · 2019/05/21
雨が降っているのをみて、行ってみようと思った。 家から歩いて15分くらいのところに生田緑地ばら苑がある。 薔薇は、雨の日が美しいと思う。 空いているのも嬉しい。 水を弾く花びらの質感を、厚い雲と雨によってディフィューズされた光が引き立ててくれる。 横道にそれるけれど、女性を柔らかに撮りたい時は、こんな光が、スタジオライティングの手本になる。

季節の写真 · 2019/04/05
桜が咲くと、なぜか中学の時のテニスコート横の桜を思い出す。 甦るのは、中学の時のテニスコート横の桜。 テニス部員だった僕は、けっこう一生懸命だったから、毎日そこで練習していたのだけれど、テニスと桜は、記憶の中で結びつかない。 でも、その満開の桜は、鮮明に覚えている。 通っていた中学校は、小高い丘の上にあったので、桜の木の背景は、下にある街と遠くに抜けた田んぼの景色だった。 あの頃の空は、今よりもっと青が濃かったように思うし、桜の花とのコントラストも鮮明だった。
季節の写真 · 2019/03/28
「こんなに綺麗なのに、写真撮るとぜんぜんだめなのよ」と女性の声が聞こえた。 スマホを見て「ほらね」と確認。 気持ちは、よくわかる。 カメラマンの僕だって難しい。 桜の美しさは、圧倒的だ。 見て感じたものを、全て伝えようと思っても無理だと思ったほうが良い。 撮りに行く前に、ちょっと諦めて見るのが僕のコツかもしれない。 風景写真家には、叱られてしまいそうだけれど。

季節の写真 · 2018/06/15
紫陽花は、咲くと撮りたくなる花。 しっとりしているけれど、力強さも感じる。 雨が似合うとよく言われるが、晴れた日の紫陽花にも、ちょっと違う美しさがある。
生田緑地画像
季節の写真 · 2018/05/02
ランニングでは良く行く近所の生田緑地(川崎市)に、今日は、カメラを持って。 ランの途中、鳥の声があまりに綺麗なのでいつか動画を撮りたいなと思っていました。 カメラマンとはいえ、動画に関しては素人。 スマホでカメラの説明書読みながらの撮影となりました。

千重咲きの乙女つばきを白黒写真で
季節の写真 · 2018/03/31
この季節、満開の桜に目を奪われる。 一気に風景をつくり変えてしまう桜は、すごいと思う。 一方椿には、一輪に見入ってしまうような美しさがある。 花の中に世界があるようだ。 日本らしい美しさだと思う。
季節の写真 · 2018/03/26
日差しの暖かさと春の空気を感じながらの散歩は気持ちいいし、一気に咲いた桜の美しさは圧倒的です。 でも、写真を撮ってみると、なかなか上手く写らないと思いませんか。 正直に言うと僕もいまだに、目で見て感じたほど美しく撮ることができません。

季節の写真 · 2018/01/13
家近くの緑ヶ丘霊園外れの蝋梅。 ランの途中に見つけました。