ブログカテゴリ:nikon



季節の写真 · 2019/11/30
今週金曜日、やっと晴れた。 じつに、8日ぶりの太陽だったらしい。 仕事前に、生田緑地を歩いた。
SONY から α7RⅣ が発売されたときに悩んだ。 6000万画素超の解像度とAFの凄さは、他のカメラの一歩先を行く。 発売前にSONYストアでさわってみて、α7RⅢ で不満だったこともだいぶ解消されていた。 でも、ひとつだけ、「ちょっと待とう」と思った理由がある。 スペックでは、圧勝のSONYだけれど、NIKONにはあって、SONYには無いものがある。

実は、以前 α7の初代が出た時、「これは」と思いすぐ購入した。 画質は素晴らしかったし、ZEISS レンズも、あらためていいなと感じた。 結局、僕の手元にあったのは、二ヶ月ほどだった。 フォーカススピードが遅かったのと、シャッタータイムラグが大きいことに我慢が出来なかった。 ミラーレスに、可能性は感じたものの、まだ、仕事では使えないというのが結論だった。