選挙ポスター

選挙ポスターの写真は、人間力が伝わる力が必要です。

だからと言って、ありがちな、目に力を込めた写真は、一定の感性を持つ人にとってハズレかも知れません。

人は、表情から、様々な情報を瞬時に得る本能を持っています。生き残るための遺伝子ですから正確です。

あとで、どんなに言葉を重ねても、出来てしまった第一印象は、なかなか覆りません。わざとらしい笑顔や、つくった真剣顔では、尚更です。

 

今、選挙活動もオンラインの時代です。当然の様に、印刷物だけの時代とは、有権者とのつながり方が変わりました。

ウェブサイト訪問者は、移り気です。何秒も居てくれません。見た瞬間0、5秒が勝負といっても良いでしょう。

オンラインでの有権者は、嘘っぽいことを見抜く目を持っています。

 

従来の「はい、撮ります。自然な笑顔お願いします。いいですねえ。」のような、うわべだけの会話による撮影方法では、何も伝わらないということです。

カメラマンとの深いコミニュケーションを通した撮影方法でなければ、本来の表情は出てきません。

 

清水が撮影する選挙ポスターは、上からでも下からでもなく、同じ目線に立つフラットな関係で撮られます。

 

自然でわざとらしさがなく、距離の近さが瞬時につたわると評判です。

同時に、人は共感するだけだとすぐに忘れてしまいます。

そこで、広告や雑誌での仕事を通して得た、目を引き、瞬時に伝える技術が役立つと考えます。

*下のギャラリーは政治家の先生の写真ではありません。

一般のお客様またはハリウッドスター等の著名人を撮影したものです。
政治家の先生方のお名前と写真は公表していません。

カメラマン清水の仕事を詳しく見たい方は、下のリンクをクリックして下さい。


撮影料金

選挙ポスター撮影・レタッチ付き

104,500 税込


選挙ポスター撮影・レタッチなし

82,500 税込


ヘア&メイク・男性

22,000 税込


ヘア&メイク・女性        

27,500 税込

*上記はは全て、1時間撮影コースの料金です。長時間コースは、お問い合わせください

納品データ

選挙ポスター撮影料金には、レタッチ付きコース、レタッチなしコース共6600×5280ピクセルのデータ(A2サイズポスター印刷可)データ1カットと小サイズデータ1カットが含まれています。
ポスター撮影と同時にウェブサイト用、チラシ用、ハガキ用写真の撮影が出来ますが、納品には、ページ下表の追加セレクトデータの料金が発生します。

Spool+S Photography は、レタッチの技術が高いのも特徴です。
一般的選挙ポスターによく見られるような、やりすぎリタッチにはなりません。修正に、まったく気がつかない、リアルだけれど美しい表現を心がけています。


お支払い

お支払いは、撮影前日までのお振込または当日現金、クレジッットカードでのお支払いに限らせていただきます。

Visa, Master Card, American Express,がお使いいただけます。

事前振込をご希望の方には、PDF請求書をお送りします。

カード専用の請求書をお送りすることもできます。

ヘア&メイクについて

女性候補には、ヘア&メイク付きをお勧めします。撮影ライティングでテスト撮影すると、直しが必要になる場合がありますから、撮影中カメラ横について見てもらえるのは安心です。必要な時間は、撮影時間に加えて50分から90分です。

男性候補の方にもヘア&メイクをつけることをお勧めします。清潔感に差がつきます。てかり肌や肌色のムラにも効果がありますし、眉の補正でも印象が変わります。


お問い合わせ・ご予約

お問い合わせ・ご予約は、こちらのフォームからお願いします。

24時間以内にお返事します。

 


メモ: * は入力必須項目です