ブログカテゴリ:2018年2月



KONICA EYE 写真
写真撮影の今と昔。 車の運転と似ているかもしれません。 自動運転に近づいた自動車は練習しなくても走る。 スムーズに走らなかったら車のせい。
またまた卵ですみません。ここのところ、写真を教えて欲しいという依頼が多いので、少し先生気分になってます。というわけで、これだけでだいぶ変わる、カメラの使い方基本編です。 「知ってるよ」という方は、スルーしてください。

なにこれ。と、思うかもしれません。 見たままですが、白い皿の上に置いた白い卵です。 なぜ、こんな単純なものを撮ったかというと、あることに気がつきやすいかもと思ったからです。
証明写真
写真写り · 2018/02/08
僕の負けでした。 何にかなわなかったかというと、駅前のアレにです。

スーパー・ブルー・ブラッドムーン。 撮影は、よくばると結構難しい。 月食の影の部分はかなり暗い。 フィルム時代だったら、天体望遠鏡が欲しくなる。 今のデジタルカメラなら、三脚を使い、感度をISO1000くらいに上げれば撮れるのだけれど、撮り始めると、明るい部分と暗い部分どちらも綺麗に描写したくなる。なぜなら、自分の目には見えているから。